[不動産ネット信州]   ナビゲーション リンクのスキップHOME > サービス案内 > 不動産ネット信州プラス > 不動産会社向け

不動産ネット信州+(プラス)- 不動産会社向け

不動産ネット信州+とは

不動産ネット信州+は、不動産会社様の土地情報を住宅会社様のサイト上に表示するサービスです。
「自社サイトに沢山の土地情報を掲載したい」と考える住宅会社様と「多くのユーザーに物件情報を見てもらいたい」と考える不動産会社の双方の課題に対応できるサービスです。

ポイント

  • 住宅会社のサイトのユーザーもアクセス 不動産ネット信州だけでなく、住宅会社のサイトにも土地情報が掲載されます。
  • 仲介手数料は通常通り 住宅会社は住宅受注が目的であるため、土地取引は通常通り不動産会社が行います

事業者様の現状の課題と解決

住宅会社 不動産会社
現状 「自社サイトで土地を紹介したいが、(自社の)物件数が少なくて…」 「なかなか土地の買主が見つからない。とはいえ、他の不動産サイトに載せれば費用が更に増えるし…」
不動産ネット信州+による解決 「複数の不動産会社から土地情報を取り込むことで、物件数が劇的に増えた!」 「住宅会社のサイトにも土地情報が掲載されるので、以前より反応が増えた!」

不動産会社様の料金

初期 無料
月額 無料 ※1
  • ※1…物件掲載料は別途かかります

利用までの流れA

  • コラボ要請メールが届く住宅会社より不動産会社へコラボ要請メールが届きます
  • 承認コラボ相手として問題なければ「承認」します。承認操作はメールに書かれた説明に従って簡単な操作を行うだけです。
  • 公開可能な物件を選択住宅会社のサイトに表示したくない物件は「非公開」にします。

利用までの流れB - 「誰とでもコラボ」

上記の通り通常の手順では、住宅会社側からの要請を待つ必要があり、コラボ相手の数を増やしにくいという欠点があります。
「誰とでもコラボ」に登録すると、住宅会社側からの登録だけでコラボレーションが成立します。
  • 誰とでもコラボ登録管理画面よりボタンひとつで登録できます
  • コラボ登録誰とでもコラボ登録している事は住宅会社から見える状態なので、住宅会社は気軽にコラボ登録できます
  • コラボ成立自動でコラボが成立します

リフォーム会社にも対応

ここまで新築住宅を例に説明してきましたが、土地だけでなく中古住宅やマンションにも対応しているため、リフォームにも繋げることができます。

ご利用までの流れ

  1. 不動産ネット信州から件名に「参加要請のお知らせ」と書かれたメールが届きます
  2. メール本文の手順に従い、「参加」の操作を行います
  3. 以上で物件の連動が開始されます
既に有料の会員企業で、土地情報を登録している企業に限ります

よくある質問

仲介手数料はどうなりますか?
上記の「ポイント」にも記されている通り、土地取引は通常通り不動産会社が行うため、仲介手数料は不動産会社が受け取ることになります。
自社の土地情報が住宅会社のサイトに表示されると、どういった意味があるのですか?
住宅会社は、土地情報を集客材料に利用したり、または施主様の土地探しをお手伝いする事があります。従って、サイト上に多くの土地情報を載せられる事は住宅会社にとって大きな魅力となります。
また不動産会社にとっても、不動産ネット信州だけでなく住宅会社のサイトのユーザーにも土地情報を見てもらう機会を作ることが出来ます。
住宅会社のサイトに表示できるのは土地情報だけですか?
いいえ、土地情報だけでなく、中古住宅やマンションにも対応しています。
物件に関して、売約済や価格変更が発生した場合に操作は必要ですか?
いいえ、必要ありません。
物件情報は不動産会社がメンテナンスしているため、特別な操作は要りません。
連動したくない土地がある場合は?
連動しない物件を個別に選択する機能があります。また建築条件付き土地は自動で連動対象から外れます。